マスクの本当の怖さを知った

こんにちは、さなです。

 

コロナ禍となって早くも丸二年。
ついに三年目に突入いたしました。

マスク生活もすっかり日常となりましたね。

*画像はヤフーさんからお借りしました。

 

最近、このマスクの「怖さ」を改めて知る事案がありましたので、
皆様にシェアしたいと思います。

とは言え

ちまたで言う
「マスクによる健康上での弊害」
などと言う真面目な記事ではございませんことをご留意の上、
お読みくださいませ。
(注釈:結構ふざけてますゴメンナサイ)

「マスク美人」なる言葉をご存じでしょうか?

いわゆる業務上に於いて日常的にマスクを装着している
ご職業の方を主に揶揄する言葉なんですが…

マスクしていると顔の大半は隠れることになり、
鼻から上だけの(目だけしか見えない)人の顔の印象と
全ての全貌を明らかにした人の顔のギャップの凄さというか

こうも人の顔って目だけだと違うの?!

‥‥と言う何とも勝手な解釈の下に生まれた言葉でございますね。

マスクを日常的に使う職業と言えば
その9割がたは医療機関で働く方たちと言うことに。

ま、私も20数年に渡り医療機関に勤務しておりましたので、
マスクは日常でした。

「さなさん、美人ですねぇ✨」
「さなさん、いつもお綺麗です✨」
「さなさん、年より10歳は若く見えますよね✨」

受付で座っているとご挨拶のように言われましてね。

その度に
「ありがとうございます~マスク美人ですから~」
とニコニコしながらお応えしておりました。

うっせーわ、おまーら(出た下品パワー炸裂)
それそこら辺のスーパーで全貌を出してる時に言えよ(殴)
マスク外してると殆ど気づかねぇクセに…”(-“”-)”

っつってね。
ま、そんなもんなんですよ、えぇ。

なので昨今のマスク生活は私にとったらそんなに苦ではなく、
むしろ有難い(笑)

で、何が「本当の怖さを知った」かと言うと…

先日、ホテルの予約制ランチバイキングに行ったのですが、
海が見えるお席に通されていた対角線上に座ったカップルの女性の方がね

スラっとスレンダー✨
可愛くミディアムの髪をまとめていて今どきのファッション。

男性の方はと言えば
中年期あたりのお年頃。
冴えない(すまん)スタイルでいかにもオジサンな感じ。

う~ん・・・
不倫?(ホント余計なお世話だけど)
年齢差どう見ても20歳はあるわ~
こんな真ん中ド平日にホテルランチなんて医者か歯医者だろ(ホント余計なお世話)

一通りバイキングのお料理を取り、
お席につき、
マスクを外したところで

対角線上に座る私はお箸を持つ手が止まった。

ひゃ~びっくり(*_*;😨(*_*;😨(*_*;😨(*_*;
マスク外しただけで20歳も老けてしまったその女性のお顔!!!

いやもぅびっくりし過ぎてお箸で掴んだお肉がポロリと落ちたわ。
すごいなー(+_+)
何がすごいって、
マスクしているだけで20歳も若く変身できるってことにだよ。

自分ではなかなかそこまでの変貌を把握できないので、
この日は本当に大変な気づきを授かった(そんな大層なものではない)

それにしてもやはり、
シュッと細くてスレンダーなのは若く見えるんだね…(-_-)
最近ウエストのあるお洋服がマジしんどくなってきたので、
これを機に少しダイエットしようと決意を新たにしました。

マスク生活が長いと、
口元の筋肉がだらけるのよ。
キチンと口角上げて口輪筋を鍛えないと!!!

大切な気づきをありがとうございました(笑)

 

そんな怖いマスクのお話でした~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です